スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北斗!有情破顔拳!

じゃぎ
北斗!有情破顔拳!ホアァーッ!!

中野TRFの北斗大会の時に「リボルテックジャギ」の単語が出ていて「リボルテック!そういうのもあるのか!」と思い友人達と一緒に遊びにいった時ついつい購入
これが割りと動くので格ゲーと同じ動きをさせたりして遊んでました
どう考えてもあの技は格ゲー的には有情じゃなくて無情だろ常考…

tya-han.jpg

最近は外出から帰ってくると夕飯も食べずに寝て大体早朝に起きるといった生活になっている
もちろん起きてから2時間もするとお腹がペコちゃんなので早くて簡単にできるチャーハンを作って食べている
以前は長ネギが何故か家に無く、仕方なくネギ無しで作っていたのだがやはりネギが入っているのといないのとでは味が大分違う ジャギとトキのキャラ性能ぐらい違う
焼き豚チャーハンの元等を使うとパラパラに仕上げる事が簡単にできるのだがあれはパラパラすぎてお米らしさが無くなってるしどうにも味が濃くて受け付けない
自分で試行錯誤できる普通の卵チャーハンが一番だと最近思った


Steamでフレンドになった方と色々話をして例の地獄三元配信のような動画を作ったら面白いのではないかという事を聞いた

うーむ…確かに…

自分としては協力プレイより対戦プレイでの多元が面白いかなぁと思ったり
三元配信が面白かったのは視点別の一番の面白さである個々の考察があり、相手が自分の思惑にはまるかはまらないかワクワクしている所にその相手の視点が入ってきてその敵の出方をどう捕らえているのか細かい時間の流れを感じる事ができるからだ
BFシリーズ並みにキャラ同士が離れているのなら視点別でもこっちではこっちの任務、あっちではあっちの役割を果たすといったドラマが生まれるから上手くいくがCoopだと難しいんじゃないかとつい最近までは思っていた
ただ今回のL4Dの対戦には生存者側も感染者側も仲間同士の連携が必要だし、一度感染者側が乱闘に持ち込めれば生存者も二手に分かれてしまったりハンターに乗られたプレイヤーから見た他3人の生存者の見え方等視点を変える事で正に映画そのものな展開が楽しめそうだからだ

今回のLeft4Deadの編集時間からして、対戦をフルに多元で編集するには莫大な時間がかかりそうなためにS.T.A.L.K.E.R.が終わるまでは手を出せそうにないが時間ができたら是非やってみたい試みではある
Valveは本当に良いゲームを作ってくれたなぁと改めて感じました…

後最近爆笑した物

スポンサーサイト

Left 4 Dead Forever!!

確かLeft4Deadの記事を初めて見たのは2006年 自分がXBOX360を買ってから直ぐだったと思う
当時走るゾンビを銃器で薙ぎ倒せる痛快アクションとして大分期待していたが一向に出る気配が無く
その間にSavage:The Battle for Newerthという神ゲーに出会ってしまいすっかり記憶の中から消えてしまっていたのだ
たまに記事を見かけても「発売延期」とValveマジックが発動し「こりゃ発売するのは来年かなぁ」と思ってた所、無事今年の11月18日に発売する事が決定し、予約先行DEMOがいつの間にか配布されていた時にはもう気が狂ったようにやってましたね
そのおかげでDEMOのExpではメンバーが余程荒れてなければ簡単にクリアできるようになりました

ただ動画のコメでいくつかある「DEMOのExpは簡単」「製品版は鬼」ってのは何とも言えませんね
ラッシュもダメージもDEMOの時のそれと変わらないしAI Directorといえど際限なくラッシュを送ってくるわけでも無いし酷い状況になっても三回ルールが発動すれば休む時間くらいはあるのでどのストーリーも4面まではプレイヤー達のステージへの理解度さえあればクリアできる難易度だと思います
ただ5面のラッシュ戦は他の難易度で有効な引きこもり戦がサイヤ人よろしく超Tankのせいで犠牲無しではきついですしその上突然変異体がタイミング良く襲ってくるとどうしようもないですからね
最悪一人をTankが襲ってマウント入った瞬間に残りの三人でオートショットガンをぶっ放すぐらいしか安全策思いつかない
下手にバラバラになるとダメージ安いし知らない内にどんどん死んでいくわで阿鼻叫喚ですから

故に雑魚ゾンビに有効な引きこもり戦が展開できないデッドエアの5面Expだけは未だに全員生還でクリアできません…誰かちょっとチャットで言えば皆にわかってもらえるような有効的な作戦あったら指南お願いしますorz

後は仲間を助けるために異常感染者に捕まれたり近づかれたりしたら「殴る」事を知って欲しいですね
Smokerの舌は生存者を叩くだけで解けますしHunterの馬乗りも持っているのが強化武器以外の銃器なら殴った方が被害が少ないですしブーマーもちょっとだけ胆汁出しただけならまだ殴りで間に合いますので焦らないで対処して欲しいです
ちなみにSmokerの舌で捕まれたりHunterに乗られたプレイヤーには当たり判定が消えますので遠距離にいるなら解けるのを確認するまでバシバシ撃っても構わないと思います
限度を間違えるとFFで味方を殺してしまいかねないのでケースバイケースですが

ともあれ、最近また作業続きであまりL4Dできてませんが調整に調整を重ねただけあってバランスの良さは昨今のゲームの中でも随一ですので是非是非プレイしてみて下さい

Tank楽しいです(^o^)

【追記】
普通に篭城できる所あるじゃないですか…Smokerにさえ気をつければ下手にチェーンガン付近に固まるよりずっと安全にゾンビを対処できる所が
ただそれでもTankから逃げる過程でFFやらなんやらで犠牲が…なんでルイスすぐ死んでしまうん?

レフト 4 デッド【CEROレーティング「Z」】レフト 4 デッド【CEROレーティング「Z」】
(2009/01/22)
Xbox 360

商品詳細を見る

長い3日だった

やっとLeft 4 Deadの編集・エンコが終わった…
前回の繋ぎのWitcher同様、軽い字幕と解説だけで終えようかと思ったものの
初のSkypeでの録音だった上に自分のヘッドセットの扱いがまずかったのか音声のバラつき&ブレスが異常に酷かった
仕方ないからブレスは除ける所は取り除いて聞こえない音声は字幕

としてもやはり忙しいゲームだったからか喋りでの解説がどうにも足りてない感じがする

そう思ってナレーションとかオープニングとか作って今までの8倍ぐらいの作業量をこなしてたら1時間分の編集をするのに丸一週間かかってしまった…日にち的なものであって時間はそこまでかかってませんが

↓編集終了後のプレミアの画面がこちら
12

この後大体15分ずつに切ってアイキャッチ?のようなものを挿入
今回は手書きではないですけど

そういえばオンラインスタジオとかとはまたちょっと違うけどゲームセンターCXとかはこれに実写をタイミング合わせて織り込んだりするからさらに手間がかかるんだろうなぁ
10時間以上の映像をゲーム画面ともども1時間(コーナーを除くと40分くらいか)にまとめなければいけないわけだし

そして今回は画質よりも少しだけ長さをとり、一回に見せる解説の量等を増やしてみた
そのためなんとか低いビットレートでも見れる画質は保とうと40mbギリギリにエンコしようと何度も何度もエンコしている内にまる一日が経ってしまった…投コメ見て待ってて下さった方すみません
投稿自体は水曜の朝起きた時に1つめ投稿
後は私生活の状況を考えながら1~2日ずつ投稿で全4つアップロードするつもりです
今回はわかりやすい音声解説あり、Besさんあり、オープニングありなので是非是非見て下さい


こういうスタイルは普通のプレイ動画じゃ難しいんで喋り入りでやってて良かったと今更ながらに思いました まる


【追記】
>>履歴に追加された後も~
本当すいませんorz
最初から完成したら即あげるわけではないと書いておけば良かったですね…はっはっはっ
笑って誤魔化すしかない

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of chernobyl

現在実況している「S.T.A.L.K.E.R.」を改めてレビューしようと思った。
S.T.A.L.K.E.R. SHADOW OF CHERNOBYL(ストーカー シャドーオブチェルノブイリ)とはウクライナのGSC Game Worldが開発したFPSです。
FPSであるにも関わらずRPG色が強く、道中でのアイテム収集や舞台である「ZONE」を歩き回ってるNPC達と友好・敵対関係になったりお金を集めて良い気分になったりOblivion程ではありませんがメインミッションに縛られず自由に遊ぶ事ができます。
序盤の銃器の命中精度や威力が非常に低いために後半ある程度良い装備が揃ってくると「強くなった!」という実感が持てるのも良い所。
CoDシリーズや無料FPSに慣れてると命中率の悪さや動きの癖に慣れないと思いますが一度山を乗り越えると中毒性が非常に高いスルメゲームと化すためプレイして損はないと思います。
実況の都合上撮影する時は絶対初回プレイをしたいので初投稿から3ヶ月経った今、未だにクリアできてませんがむしろクリアしない事でここまで楽しめてる事が凄いよかったです。
編集に疲れたり予定が変わって暇な時は色んなエリアにアーティファクト集めに行ってますし。
実を言うとまだ無印をクリアしてないのにClearSkyを既に購入しちゃいました。
有志の方々のおかげで日本語化が殆ど完了したみたいなのでシリーズが終わったらプレイしてみたいです。

以下簡単な導入

1

嵐の夜にZONEの公道を走っていた通称「デストラック」が雷によって爆発・炎上

2

今日も出稼ぎにきていたStalkerの良い男その1
「アーティファクトも良いけど…また今度にしよう」

3

先ほど雷で爆発したトラックの周辺には死体がズラリ
ZONEでは全てが自給自足のために骸から物資を頂くという事は日常茶飯事だ
「デストラック!そういうのもあるのか!」

4

「うーん、腹もペコちゃんだしそこらへんの漁って一息つくか」

5

返事がないがただの屍ではないようだ
「た…助けてくれ。わ…わしはこの種モミをどうしても村に届けねばならんのじゃ」
パッとしないだろ?主人公なんだぜ…これで。

6

7

どうやら死体回収は定期的に行っているらしいのか運ぶアテがあるらしい
有無を言わさず主人公はお持ち帰りされてしまう事になる

8

おっさんの元へ運ばれると早速物色される
ぺたぺたぺたぺた…
「こいつはいかにもPDAってPDAだ」
そのPDAには「Strelokを殺せ」と書かれていた

9

目覚めた主人公は記憶を失っており、このおっさんに任務を貰いつつ
PDAに書かれていた「Strelok」という人物が自分の記憶の鍵を握っていると信じ追いかける事になる


その後のX18までのストーリーは下の動画からどうぞ。
ネタバレが含まれておりますので未プレイの方は3分以降のTipsから見る事をオススメします。

プロフィール

あんだーそん

Author:あんだーそん
Steamのニックネーム:Donald
SteamのID:andersonkun
フレンドの申請はご自由に!大歓迎です
プロフ画は「さんちぇむ」さんに描いてもらいました!感謝!

連絡先
メールフォームにて

pixivやってます

twitter
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。