スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.T.A.L.K.E.R. ClearSkyレビュー

宣伝してくれた方々どうもありがとうございます!

どの次元の世界のBesさん達かは知りませんが本当感無量です…後編は初見でもすっきり頭に入ってくるよう頑張って編集したいと思います!

さて、次の多忙期間まで時間があるので今回プレイしたClearSkyのレビューでも一つ


以下前作のネタバレも含まれていますので観覧注意


S.T.A.L.K.E.R. ClearSkyは前作S.T.A.L.K.E.R. SoCの正当続編ですがストーリーの内容はSoCのバックグラウンドを保管する過去の話になっています

前作の主人公Merked OneことStrelokが何故S.T.A.L.K.E.R.として運び込まれていたのか
各派閥の基地の位置、関係、地形はどのようにして形成されたのか
SoCで残した数々の謎・疑問を解決する要素がClearSkyには含まれていました

基本的なシステムは変わっていないものの武器の改造要素が加わりよりRPG要素が高まった事や各派閥へ気軽に加入する事ができ、Oblivionのギルドのような感覚も味わえ、ある一帯の派閥を殲滅する事で領土関係が変化していく要素はS.T.A.L.K.E.R.のキモであるZONEの混沌さを実体験しているように錯覚します

ただし武器の改造を除いては前作のFreedom・Dutyへの加入でストーリー上の進行が苦しくなるのと同様、今作でも進行上必ず通らなければならない進路に派閥が存在している事から場所によっては脱退せねばならないシーンが存在するのがちょっと煩わしい
前作の過去話という事もあって各派閥の過去の基地や後の移動経路はある程度筋が通っていないと駄目だろうから加入している派閥や友好度合いによって位置をずらすというのは不可能だったのでしょう

またプレイしてて一番いらついた点は敵のグレネードの正確さ

後に公開する後編でその辛さは見れると思うのですが今作から追加された敵のグレネードの投下が異常といってもいいぐらい正確でプレイヤーが腰を据えて射撃している際には1mmの誤差もなく足元を狙ってくる上にグレネードの警告表示が出た次の瞬間に爆発するため見てから避ける事は困難といっても過言ではないです

CoDシリーズのように敵がぽいぽい投げてきた結果足元に転がってくるのは理解できるのですがClearSkyの場合例え敵と自分との距離が50m近く離れていても正確に投げてくるので違和感ばりばりです
おまけに投げ返せないから全力でダッシュするしかないですし

ただ戦闘面ではちょっと不満な点が浮上してきたもの銃のリロード時のモーションやアイアンサイトの強化、味方AIの行動や援護がシーンに合わせたものになっている所は素直に進化していると感じました
ClearSkyでは終盤にボスも登場しますし前作より戦闘までのスパンが短いため戦闘好きの方にも楽しめます

バランスが所々おかしかった所を除けばClearSkyはS.T.A.L.K.E.R.シリーズの可能性を更に引き出した良作と取れるのではないでしょうか
評価がSoCより低いとはいえスルメ度はより上昇したゲームだと自分は思いました

画像はまた後日
スポンサーサイト

ゲームセンサーGFについて

後編は絶対失敗しないように反省点を掲げながら数が多い質問に答えていきます

・ノーカット版はアップしないの?

とりあえず今回のClearskyについてはアップする予定はありません
一日でクリアという縛りでやってるのでカットされている部分はまともに喋ってませんし
シリーズものの動画で投稿数が10を越えるようなものは後から知った人が気軽に見れたものではないのでやりたくないです
前回のS.T.A.L.K.E.R.がそうでしたが編集の量に関係なく私生活の状況次第で投稿間隔が開きすぎるというのもそう思わせた原因ですね

・進行がまじわかり難い、どうにかなんないの?

後編ではどうにかします
前編は8時間の動画を50分に
まとめてるので移動だけでなくNPCの会話、戦闘も削らなければならず、ナレーションで補足を入れたつもりがまさかの書き出しのエラーでナレーションの音量が最小になってしまっていたので画面をダイジェストに流してるだけのものになってしまいました
前半のこれについてはPremierプロが最早言うことを聞いてくれないので修正はききません
後編ではゲーム進行の補足は字幕で補助して移動はマップの画像を作ってベスさんにでもガイドをやらせればなんとか…なるといいけど

・あの作業服は自作ですか?ジャギメットは?

作業服は関係者の人に貰いました
ジャギメットは頼み.comで生まれた本格的なヘルメットの方ではなく今年2月頃に出てたプライズ版のジャギメットをヤフオクで4000円ぐらいで買いました

・ネタ画像は使わないの?

極力頼らずに面白い動画にしたいので今回は自重します


とりあえず良く見た意見・良く送られてきた質問はこんな所

CX風にカットしていくのは非常に難しい…自分でプレイ&編集した動画でギリギリ進行が把握できるぐらいでは第三者に把握できるはずがないのは今回の動画の反応で痛感した
レゲーとはストーリーと画面の情報量が違うとはいえTVの編集マンの人はよく13時間近い映像を実写挟みつつ視聴者にわかり易い作りにできるなぁ…
今回の動画で編集が凄いとは言われるけど技術と時間をかけただけで本編の編集そのものはまるで上手くいってないんですよね
意図と状況をちゃんと伝えられるよう次回はもっと考えて編集したいと思います

前編全て見てくれた方は本当にありがとうございます!

#1-1だけ開いてくれた方、次回は必ず改善してみせます!

それでは今回はこの辺で

どうもお待たせしました

いやっほんっとにもーすいませんでした

本日(6月20日)の夕方過ぎにアップしようと思っていた所既にアップして非公開設定にしていたはずの#1-1と#1-2が公開設定になっていたりでgdってしまいました


とりあえず
崖っぷち新シリーズ一本目の本公開は6月20日夕方過ぎになります


予想以上に遅れた原因はkilling floorの出現だったり私生活の乱れだったり色々あるんですが中でもPremiere Proの不安定さが凄まじく完成までのラスト2週間は

書き出し

エラー

書き出し

エラー

個別に分けて書き出し

繋げて書き出し

エラー

といった感じでまともに作業できる状態ではありませんでした
自分のミスで少しの間公開されてしまった#1-1と#1-2を見た方は知っていると思うんですが今回ガチでゲームセンターCXの真似をしたので用意した素材の数が半端なくそれを整理せずにほっぽいていたため不安定になってたみたいです
最終的に新しいプロジェクトを作って再チャレンジしてみたらスムーズに書き出しの方も上手くいったのでDAIENDANなのですが#1-1と#1-2の一部ナレーションが読み込みの問題で小さくなっており今回の動画で崖っぷちL4Dと同じ症状に陥ってしまったのが残念です
何はともあれ今回は実験も兼ねての実況なのでネタが前作にくらべて大分少なかったり早足すぎるプレイに戸惑いを感じる方もいるとは思いますがそれも含めて今後の崖っぷち動画を見守ってくれると嬉しいです

ちなみに今回のゲームセンターCXのアレンジBGMは全部スミスにやってもらいました
そういえばBGM自体も自分の依頼に抜けが多すぎて全部できたのが5月中旬だったので予告通りいく当てなんてなかったんですよね・・・今後は下手に近日中!とか書かないようにします

【追記】メルフォの返信はちと数が多いのでまとめるために色々落ち着きそうな7月始め頃に
プロフィール

あんだーそん

Author:あんだーそん
Steamのニックネーム:Donald
SteamのID:andersonkun
フレンドの申請はご自由に!大歓迎です
プロフ画は「さんちぇむ」さんに描いてもらいました!感謝!

連絡先
メールフォームにて

pixivやってます

twitter
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。