スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.T.A.L.K.E.R. ClearSkyレビュー

宣伝してくれた方々どうもありがとうございます!

どの次元の世界のBesさん達かは知りませんが本当感無量です…後編は初見でもすっきり頭に入ってくるよう頑張って編集したいと思います!

さて、次の多忙期間まで時間があるので今回プレイしたClearSkyのレビューでも一つ


以下前作のネタバレも含まれていますので観覧注意


S.T.A.L.K.E.R. ClearSkyは前作S.T.A.L.K.E.R. SoCの正当続編ですがストーリーの内容はSoCのバックグラウンドを保管する過去の話になっています

前作の主人公Merked OneことStrelokが何故S.T.A.L.K.E.R.として運び込まれていたのか
各派閥の基地の位置、関係、地形はどのようにして形成されたのか
SoCで残した数々の謎・疑問を解決する要素がClearSkyには含まれていました

基本的なシステムは変わっていないものの武器の改造要素が加わりよりRPG要素が高まった事や各派閥へ気軽に加入する事ができ、Oblivionのギルドのような感覚も味わえ、ある一帯の派閥を殲滅する事で領土関係が変化していく要素はS.T.A.L.K.E.R.のキモであるZONEの混沌さを実体験しているように錯覚します

ただし武器の改造を除いては前作のFreedom・Dutyへの加入でストーリー上の進行が苦しくなるのと同様、今作でも進行上必ず通らなければならない進路に派閥が存在している事から場所によっては脱退せねばならないシーンが存在するのがちょっと煩わしい
前作の過去話という事もあって各派閥の過去の基地や後の移動経路はある程度筋が通っていないと駄目だろうから加入している派閥や友好度合いによって位置をずらすというのは不可能だったのでしょう

またプレイしてて一番いらついた点は敵のグレネードの正確さ

後に公開する後編でその辛さは見れると思うのですが今作から追加された敵のグレネードの投下が異常といってもいいぐらい正確でプレイヤーが腰を据えて射撃している際には1mmの誤差もなく足元を狙ってくる上にグレネードの警告表示が出た次の瞬間に爆発するため見てから避ける事は困難といっても過言ではないです

CoDシリーズのように敵がぽいぽい投げてきた結果足元に転がってくるのは理解できるのですがClearSkyの場合例え敵と自分との距離が50m近く離れていても正確に投げてくるので違和感ばりばりです
おまけに投げ返せないから全力でダッシュするしかないですし

ただ戦闘面ではちょっと不満な点が浮上してきたもの銃のリロード時のモーションやアイアンサイトの強化、味方AIの行動や援護がシーンに合わせたものになっている所は素直に進化していると感じました
ClearSkyでは終盤にボスも登場しますし前作より戦闘までのスパンが短いため戦闘好きの方にも楽しめます

バランスが所々おかしかった所を除けばClearSkyはS.T.A.L.K.E.R.シリーズの可能性を更に引き出した良作と取れるのではないでしょうか
評価がSoCより低いとはいえスルメ度はより上昇したゲームだと自分は思いました

画像はまた後日
スポンサーサイト
プロフィール

あんだーそん

Author:あんだーそん
Steamのニックネーム:Donald
SteamのID:andersonkun
フレンドの申請はご自由に!大歓迎です
プロフ画は「さんちぇむ」さんに描いてもらいました!感謝!

連絡先
メールフォームにて

pixivやってます

twitter
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。